最近気になる40代の更年期対策

40歳を過ぎてから、私の身体は更年期と思われる症状が出てきました。同年代の友人からもチラホラ聞いてはいましたが、
とうとう自分にもその時期がきたんだなと思っています。

去年、突然身体が熱くなったと思ったら寒くなったり急に動悸がしたりしました。生理不順ぎみでもあったので、年齢的に更年期に足を入れたと感じました。
対策として様々やってみていますが、更年期の症状は自律神経を乱すことが多いので、その症状を整える薬を服用してみたり女性ホルモンに良いと言われている大豆製品を積極的に取ってみたりしています。

去年の年末からは漢方を試して身体の血流をよくするようにしてみたら、この方法が私にはかなり合っている感じがしています。
あとは、岩盤浴がかなり良いかなと思いました。身体の芯から温めることにより身体全体の体調を整えられるし、私は冷え性が酷いので岩盤浴で温まり
汗をかくことで血の巡りがかなり良くなり身体が軽くなりました。

これから、もっと身体の変化が多い年代なので色々と気を付けていきたいと思っています。

息の臭いは分からないから困ります

私はアラフォーで、いわゆる中年女性です。

女性は男性以上に臭いに関することにはいろいろ気を配らなければいけないうえに、加齢による臭いなども気になる歳になってきました。

中でも困るのが口が臭いかどうか…口臭です。

はっきりとした確認方法がなく、時々口臭は大丈夫かしらと心配になる時がありますが、確認できないので困ります。

私はもともと唾液の分泌が少ないのか、口の中が乾きやすいタイプです。

緊張したり、ストレスで体調を崩すと、必ずそうなります。

口臭に関して気になりはじめ、いろいろと調べてみましたが、口の中が乾きやすい人は口内の衛生環境が悪くなり、口臭が出やすいと書いてありました。

また、ストレスも口臭の原因になると。

このような記事を読んでからは、神経質に気にしてはストレスになるのでいけないと思いながらも、やっぱり気にしてしまい、ストレスになってしまいます。

現在は歯磨き以外にも、マウスウオッシュ、歯間ブラシ、舌ブラシを使用して口臭ケアをし、ガムを噛むと唾液が分泌されるらしいので、ガムを噛むようにしています。

口臭に関する悩みは本当に尽きません。

アイラインをリキッドからペンシルにして

新しいアイラインはペンシルタイプに変更しました。
リキッドをずっと使っていたけれど、くっきりしすぎて好みじゃなくなってきてしまったのです。

以前はこのくっきりしたラインが好きだったのに、不思議な変化だなぁ・・・と思いつつ、でも今はこのペンシルタイプがとっても好きです。

色鉛筆のように固い芯のアイラインなんて今時ない。

やわらかいテクスチャーで、粉っぽさもなく、むしろしっとりしていてのびがいい。
こんなコスメを使えるなんて、これからメイクを始めるってコたちはとってもラッキーだなぁ、なんて感じてしまいます。

リキッドタイプだってこんな速乾性タイプのインクは少なくて、ラインひいたら渇き待ち時間とかとってたけど。

そう思うとアイシャドウも粉っぽさが無くなって、おいたところにきちんと色が留まってくれる。

瞬きするたびに粉がキラキラすることなんてないのです。

アイラインをリキッドからペンシルタイプに変えただけで、コスメの歴史をしみじみと感じてしまった一日でした。

久しぶりのラーメン屋

先日久しぶりに主人と2人で食事に行きました。
食事といっても、カウンター席しかないラーメン屋。おしゃれなお店でのディナーではありません。

たまに店の横を通ると並んでいるので、気になっていました。

子どもがいるとファミレスやお好み焼き屋など、テーブル席があるお店にしか行かなくなってしまうんですよね。混んでるお店は1人客か多くても2人、スタッフもそれが当たり前のように席の誘導をしていたりします。なのでラーメン屋はかなり久しぶりです。

味はあっさり目の豚骨で、久しぶりということもあって、かなり美味しかったですね。トッピングのキャベツがイチオシのようで、これも良い感じでした。

独身時代は主人とも友人ともよく食べ歩きをして、ラーメン屋にも行きましたが、栄養バランスを考えてもちょっと避けたいお店になっていました。

家族の健康を考えると、総出でラーメン屋という訳には行きませんが、たまにランチに1人で行こうかな。
仕事前のランチに、ちょっと奮発してもいいかも。

ウォーキングを始めました。

正月太りも加わり、体が緩んできてしまったので、ウォーキングを始めることにしました。
私、実は大の運動嫌い。これまでもランニングに挑戦したり、ジムに通ってみたり、フィットネスクラブにも入ってみましたが、どれも長続きせず。忙しいとか、時間がないからと運動は避けて通ってきました。
しかし自分の体を見てみると、そういう訳にもいかなくなってきました。

そして悩んだ挙句始めたのがウォーキングです。
どうせ新しく始めたって、理由をつけてやらなくなるのだから、今出来ることからやってみようという魂胆です。

今のところ、ウォーキングは悪くない感じです。
買い物に行くときに、わざと歩いて行ったり、エスカレーターを使わないで階段を使ったりと、地味に歩数を積み上げています。

残念ながら効果はまだ出ていませんが、これなら地道に続けられそうです。
万歩計を付けて歩いていると、歩いた分だけどんどん歩数が伸びていくので、それが楽しい!昨日よりも百歩多く歩いただけでも、ポイントを多く稼いだような気になって楽しいです。

季節の変わり目、秋用にファンデーションを変えようか。

夏から秋に季節は移り変わってきました。ファンデーションを見直してもいいかもしれませんよ。夏はよく汗をかくから、パウダーでツルツル肌でいたけれど、秋はその心配も少なくなってきましたね。

私は今年の秋は、BBクリームに挑戦してみようかと思います。

BBクリームは韓国発祥でIKKOさんが紹介して一気に日本で広がりブームになりましたよね。そして、今は定番アイテムになりましたね。

BBクリームなら朝の忙しい時間のメイクの時間を短縮できるし、保湿成分がしっかり入っているから乾燥肌には合うかも。BBクリームだけでは心配だし、化粧直しはどうするの?という人は、おしろいを一緒に使うとお化粧もちもいいし、お化粧直しも簡単にできますよね。

以前、BBクリームを使っていたけれど使用量がよく分からず、お肌の上で余らせてしまったり、通販で買ったのでお肌の色に合わなかったりで続けられなかったんです。
でも、今年はちゃんとお肌の色に合うBBクリームを見つけて挑戦してみます!

化粧品の今昔物語を語りましょう!

今の時代、家電や車など進化を続けていますよね。化粧品もしかりです。今昔物語が語れますね。
まず、化粧水の昔はそんなに種類がなかったんですよね。どれも水のような化粧しでしたね。でも、今はさっぱり・しっとり・美白・ジェル・ミストなどなど様々なタイプの化粧水を選べますよねぇ。

そして、美容液の昔は、あまり勧められなかったですね。しかし今は必須アイテムになりましたね。美白・保湿の効果のタイプやリフトアップやシワ対策など様々な効果がありますよね。自分のお肌トラブルに合わせた美容液を選ぶことができますね。
肌トラブル 解消したいですからね。

乳液の昔は、朝も夜も同じ乳液を使っていましたね。でも、今は朝用と夜用があるんですよね。夜用を朝用に使用してもいいのですが、朝用は日焼け止め成分が入っていたり、化粧下地の効果もありますからね。朝と夜で使い分けたりできるんですよね。

化粧品って、どんどん進化していっているので、自分の肌トラブルに合わせて、選ぶことができますよね。ただ、やっぱりすぐに自分に合うスキンケア化粧品に出会える人は少ないかもしれません。心配ならとりあえずカウンターでサンプルをもらって、試してから合うものを選ぶものいいと思いますよ。

エステでかなえたい事。

エステに行く理由は、漠然と言えば「キレイになりたい」ですよね。それは漠然としすぎて、エステに行っても何をしたか分からなくなってスタッフの言うとおりになりますよね。最初に体験をしたとしても、それが必ずしも自分のしたいこととは限らないしね。

まず自分で何をしたいか下準備が必要ですよね。エステでかなえたい事を明確にした上で、調べなくちゃね。

お肌をプルップルにしたいとかボディラインを整えたいとか自分のかなえたい事をきちんと決めて、コースをしっかり見てからエステを決めないといけませんね。

それから、それらをかなえるためにどれくらい時間がかかるのかと、予算はどれくらいかかるのかをきちんと把握しないといけませんね。

それから、通うとなると無理なく通えるかどうかですね。それから、きっとかなえたい事をかなえる為には自らの努力も必要だと思うから、その辺りもきちんと確認しなくてはいけませんね。

せっかく通うなら、きちんと結果を出したいから漠然としか目標じゃなくて、はっきりとした目標を決めてから行動に移さないとね。

妊娠して変わった体と肌

妊娠が分かった時冬だった事もありますが、肌の乾燥がひどく、乾燥からニキビが増えました。いつも使っていた化粧品が合わなくなり、dプログラムという敏感肌用の物にかえました。

つわりが酷くなると、食事か偏ってしまい胃腸が弱くなったせいか口の周りが荒れてしまいました。安定期に入るまで、体調と肌荒れに本当に悩まされました。

体が落ち着くにつれて自然と改善されて、気持ちの面でも余裕が出てきました。産婦人科でも、ホルモンバランスが落ち着いてきて食欲も戻ってくると言われました。

食生活もですが、妊娠してホルモンバランスって大切なんだな~って改めて思いました。こんなに体質肌質が変わったのに、今は女性ホルモンが増えてきているので肌もぷるぷるで、胸も大きくなりました。

つわりもなく体質や肌の変化もあまりみられない人もいますが、わたしはホルモンバランスに左右されやすい事がわかったので、産後またバランスが崩れた時が怖いですが、無理しないように気をつけようと思います。

簡単ダイエット

そもそも簡単ダイエットって本当に存在するのか?
よく簡単ダイエットという言葉を目にしたり、耳にしたりしますが、果たして本当に簡単ダイエットって存在するのでしょうか・・・?私は、『存在する』と思います。
しかし、いままでと全く同じ生活をし、何もしないで痩せるということは当然無理です。

といいますか、この飽食の現代、工夫なしに普通に生活しているだけでは、ほとんどの方が太っていきます。では、簡単にダイエットを成功させるにはどうすればよいのか?

それには、『身体に関する、痩せることに関する理論、知識を学び、身につける』ことが一番であると思います。

痩せるために、『どうすることが効率的か?』、『せっかく行う運動の効果を最も高くするにはどうすればいいか?』、『好きな物を完全に断たなければいけないのか?』
を知ることができれば、物理的な努力・苦労を最小限にダイエットすることが可能になるのです。これこそが『簡単ダイエット』であると私は思います。

簡単ダイエットのためには、少し回り道に感じるかもしれませんが、まずは知識をつけることが大事です。

知識をつけることで、普段何気なく行ってきた些細な行動にちょっとした工夫、変化が生まれ、結果として、簡単ダイエットに成功することにつながります。

知識を得た結果として、骨盤を整えるためのアイテムを購入する…と言った流れであればきっと有益でしょう。

出典 http://emsベルト効果あるか分析ナビ.com/fukinbelt/b299.html

ですから、『自分で理解できていない努力』は少し立ち止まって考えてみたほうが賢明であるかも知れません。『これって本当に努力に見合うほどの効果があるの!?』と。

激しいトレーニングよりも、青汁などを利用して、楽に食事の工夫をした方がダイエット効果が高いということもありますよ。
青汁の効果とのコラボですね。

しかしながら、年末年始は、やはりダイエット的にもはめをはずしてしまいますよね。

正月太り解消は色々な方の問題だと思います。

気持ちをサクッと切り替えて楽しんで、また気持ちを戻してとするのが良いでしょう。